初診の流れ

1.カウンセリングシートに記入

日常の歯のお手入れ状況など、簡単なアンケート形式のカウンセリングシートにご記入いただきます。

2.特診室で初診の流れを説明いたします

リラックスして歯のお悩みごとなどお気軽に相談いただけるように、プライバシー保護を重視した個室で診療いたします。身体をすっぽり預けられる座り心地を重視した椅子で、ゆったりと診察をお受けいただけます。

3.レントゲン撮影

レントゲン機器

当院では初診時にパノラマレントゲンを撮影します。当院が使用しているデジタルレントゲンは、極わずかな放射線量で撮影できるので、身体により一層安心です。

4.検査

歯周ポケット検査
歯茎の健康を調べる歯周ポケットの検査を行います。歯周ポケットとは、歯と歯茎の境目の溝です。その深さを図ることで歯茎の健康状態が分かります。2mm以内が健康な歯茎です。

5.診察

お口の中の診察を行い、パノラマレントゲン写真やシミュレーション映像を用いて、患者様の現在の状況や治療方法をご説明いたします。

治療方法はご自身が納得された上で一番良い治療を施していくために、ご家族やご友人の方にご相談していただいてから決定していただいても構いません。

6.クリーニングと歯みがき指導

日常の歯みがきでは防ぎにくい歯石除去を丁寧に行います。クリーニング前と後を口腔内カメラで撮影しますので、患者様にも確認していただけます。正しい歯ブラシの選び方や歯みがきの仕方もお教えしますので、毎日の歯みがきを頑張ってください。

7.検査結果シートのお渡し

検査結果シート

診察代のお支払い時に、検査結果や現在の歯の状況を記入した「歯と口の診療情報シート」をお渡しします。お持ち帰りください。

このページの先頭へ