「アクリア」の歯科治療

Q4.「歯周病は治らない病気」と言われて、治療を諦めていませんか?

A4.もし諦めてしまっているのなら、もう一度だけ、歯周病に立ち向かってみませんか。

歯周病で悩んでいる方は、ぜひ一度相談にいらしてください。失ってしまった歯や歯肉、骨などをすべて元の通りにすることは出来ないかもしれませんが、これ以上悪くならないようにすること、安定させて、しっかり咬める状態をつくること、これらも歯周病の治療のゴールとして十分なのではないでしょうか。

また再生治療などの最新技術を用いれば、失った組織を元のように戻せる可能性もあるのです。

患者さまお一人おひとりにとって最善の治療のゴールを、一緒に考え、一緒に治療にあたっていきたいと思っております。ご相談だけでもどうぞ。

このページの先頭へ