歯科医療を例えると…

2012年05月10日 09:17|お知らせ, 歯の健康と生活習慣, 診療案内コメント(0)

 

例えば、あるところに家があって、
その家が液状化や地盤沈下で傾いてしまったとします。

 

当然、家の中ではドアが開かなくなるなどの不具合が生じます。
歯医者にいらっしゃる患者さまの大半は、
『ドアが開きにくくなったから治してくれ』
といっていらっしゃいます。

そこで私たちは説明します。
『ドアが開きにくくなったのは
家が傾いてしまった事が原因にあります。
ドアだけ治したとしても、
またすぐにダメになるかもしれません。
本当に治すのであれば
家の土台から、基礎工事から治さなければいけないと思います。』

すると大半の方はこう言います。
『何言ってるんだ、
俺は今までこの家に何十年と住んできたけど
何も問題なかったんだよ。
現に今だって住めてるじゃないか。
とにかくドアだけ治してくれれば良いから』

そこでもう一度説明します。
『確かに今までも今も家に住めています。
ただ、このままでいればいつ家が倒壊するか分かりませんよ。
外から家を見てみてください。
傾いているのが分かると思います。』

さて、ここでドアだけ交換するのが『対症療法』
基礎工事から治すのが『原因療法』です。

もちろん全ての患者さまの家が傾いているわけではありません。
当然ながらドアの修理だけで良い方も沢山いらっしゃいます。
そして、従来の歯科医療は
良くも悪くもドアの修理をメインに行ってきたように感じます。

ただ意外と、倒壊しかけた家に住まれている方も
多いというのが私の実感です。

そしてもう一つ、
もし原因療法を行うとなれば、
それなりの治療期間と不便さを理解してもらわなければなりません。
なぜなら家を建て直す時にも
患者さまは家に住んだままだからです。
工事期間だけ別の家に住んでもらえるなら
大胆に解体して建て直すことも出来ますが、
『治療期間だけ別の口で食事していてください』
とは出来ないからです。

患者さまも私たちも決して楽な道ではありません。
だからこそ、お互いの信頼関係をしっかり構築し、
二人三脚で共に治していきたいと思っております。

つたない例え話ではございましたが
皆さまの歯科医療に対するご理解に少しでも役立つよう願っております。

歯には何が出る?

2012年03月28日 09:26|お知らせ, 歯の健康と生活習慣コメント(0)

歯には何が出る?

友人がつぶやきました。

本音は仕草に出る。
感情は声に出る。
性格は顔に出る。
生活は体型に出る。
センスは服に出る。
美意識は爪に出る。
清潔感は髪に出る。
落ち着きのなさは、足に出る。

なるほど…。
ギクッとしますね。
そこで聞かれました。
『歯には何が出るの?』

私がパッと浮かんだ答え
『歯には価値観が出る』

私は、何よりも患者さまの価値観を大切にしたいと思っています。

 

その方が何を大切に考えているかは口の中を見るとおおよそ分かります。
お口の健康は全身の健康に直結すると分かっていてしっかりと治療してある方、
予防の大切さを分かってちゃんと定期検診にいらっしゃる方、
治療をしてある方でも、
痛みだけ無ければ良いと根本的な治療をしていない方、
健康よりも見た目の美しさを求める方、
本当にさまざまな価値観があります。

ただ、歯科医師には
患者さまに正しい情報と知識を伝えて、
医学的に最も良いと思う方法を伝える義務があります。

正しい知識を共有した上で、
貴方にとって最良の治療法を一緒に決めましょう。

多田大樹

開業して一ヶ月が過ぎ、感じていること。

2012年02月28日 09:43|お知らせ, 歯の健康と生活習慣コメント(0)

 

おかげさまで開業してから約一ヶ月が過ぎ、
無事に順調な船出となることが出来ました。

遠方よりわざわざ来院してくださる患者さま、
お忙しい合間に時間をつくって通院してくださる患者さま、
大切なご友人を紹介いしてくださる患者さま、
治療に対する恐怖心と格闘しながら通院してくださる患者さま。
すべての患者さまに心より感謝申し上げます。

今回、ゼロから歯科医院をスタートしてみて、
改めて感じた事があります。
それは『治療させていただいている』という
患者さまに対する感謝の気持ちです。
多くの歯科医院があるなかから、
わざわざアクリアデンタルクリニックを選んで
通院してくださっているのだという事。

改めて患者さまに対する感謝の思いを感じる毎日です。
本当にありがとうございます。
これからもスタッフ一同、感謝の気持ちを大切に、
患者さまお一人おひとりにあった最高の歯科治療をご提供してまいります。
皆さまの益々の成長と御多幸をお祈り申し上げます。

アクリアデンタルクリニック
多田大樹

 

 

 

治療風景

写真は、特診室での治療風景です

取材で、萩原流行さんがいらっしゃいました。

2012年01月19日 20:05|お知らせ, かみ合わせ・歯科矯正, 歯の健康と生活習慣コメント(0)

月刊誌の取材で
俳優の萩原流行さんがいらっしゃいました。

ドクター訪問という企画で、
各科スペシャリストの
クリニック、院長を訪ねるというものです。

私は今回
「歯科の疾患が,全身の健康管理に
大きな影響があるという事をお話させていただきました。

萩原流行さんは著書『Wうつ』にあるように
萩原さん自身も萩原さんの奥様も、
うつ病で辛い闘病生活をされておりました。

時として、かみ合わせのバランスの問題によって
心のバランスを崩してしまう事もある
というお話をさせていただきましたが、
そのお話には大変興味を持たれているようでした。

今後も、このような機会を通じて
歯科医療の大切さを多くの皆さまにお伝えする事が出来れば良いと思っております。

萩原流行さま、どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「全身を治す歯科医療」を目指しています。

2011年12月16日 12:44|歯の健康と生活習慣, 歯周病, 診療案内, 講演・勉強会, 開院準備コメント(0)

 

日が暮れると、照明と水槽の明かりがとてもきれいです。

 

こんにちは。
アクリアデンタルクリニックの多田大樹です。
師走も半ば。あっという間ですね。1月の内覧会まであと約1ヶ月。

今日は、お口のなかを健康に保つことの大切さについてお話させていただきます。

「歯周病」や「咬み合わせ」、「食いしばり」等の
問題を抱えている方は、非常に多くいらっしゃいます。
歯周病に関して言えば、成人の4人に3人は歯周病だとも言われています。
ところが歯周病は本人の自覚症状がない事の多い疾患です。
サイレントディジーズ(静かなる疾患)と言われるように、
患者さん自身が症状を自覚する事が難しく、
気がついて歯科を受診した時には、
すでに手遅れになっているといったケースも多々見受けられます。

しかも歯周病は『糖尿病』『動脈硬化』『高血圧』
『脳血管疾患』『心疾患』『肺炎』『早産・低体重児出産』など、
全身の疾患と密接に関係している事が知られている怖い病気です。
また咬み合わせの問題も、見た目の美しさの問題だけでなく
『肩凝り・腰痛』『偏頭痛』『顎関節症』『目眩・耳鳴り』
『うつ病』『睡眠時無呼吸症候群』などの疾患に影響する事が知られています。

このように、お口の中の健康状態は全身の健康と密接に影響しあっているのです。

 

そこで内覧会では『歯科から考える健康相談コーナー』を設けたいと思います。
どなたでも気楽にご相談にいらしてください。

歯科医院は歯が痛い人だけが行くところではありません。
むしろ、特に歯の痛みが無く、歯科医院にしばらく行っていない方にこそ
いらしていただきたいと思っています。

アクリアデンタルクリニックでは
『人を幸せにする歯科医療』を目指しております。
私たちが診て治療させていただいているのは、
『一本の歯』ではなく、『一人の人間』だと思っております。

「全身を治す歯科医療」
「身体だけでなく、心のバランスも改善できるような歯科医療」を目指して、
今後も精進してまいりますので宜しくお願いいたします。
皆様の健康、長寿をお祈りしております。
内覧会へのご来院を心よりお待ちしております。

多田大樹

 

【内覧会開催日

2012年1月20日(金)・21日(土)・22日(日)
午前11:00〜午後5:00

(多摩市山王下1-13-19ラヴィニール大真1F 駐車場2台

2012年1月24日(火) 開院予定

 

 

念願の水槽を設置。たくさんの魚たちがとても元気です。

 

 

「週刊もしもししんぶん」の総会で、ミニ講演を行いました。

2011年10月19日 15:51|歯の健康と生活習慣, 講演・勉強会コメント(0)

10月14日、日頃、大変お世話になっております『週刊もしもししんぶん』
第七回エリアスタッフ総会が桜美林大学多摩アカデミーヒルズにて開催されました。
私もご招待していただきましたので、参加させていただきました。

エリアスタッフ総会は、日頃『週刊もしもししんぶん』を
私たちの各家庭にポスティングしてくださっているスタッフの方への
感謝と慰労の気持ちのこもった総会です。
『週刊もしもししんぶん』が26周年の長きにわたり皆に愛されてきたのは、
スタッフ一人一人を本当に大切にする素晴らしい社風によるものなのだと感服いたしました。

 

今回私は、矯正専門医でいらっしゃる有間先生とミニ講演をさせていただきました。

有間矯正歯科の有間先生は、
私が以前にお会いした時から、尊敬している素晴らしい矯正専門医です。
私の家族に矯正が必要になるのであれば
間違いなく有間先生に治療していただきたいと思う素晴らしい先生です。
また、今後私が主催している勉強会でも是非講演していただきたいとお願いしてまいりました。

私の講演のテーマは、『歯医者の仕事』と題して、
歯科治療が患者である皆様の健康や幸せにとって、いかに大切であるかお話させていただきました。
「歯科医療を通じて、皆様の幸せに貢献したい」というのは
我々歯科医師の共通の願いかと思いますが、あらためてその思いを強く持つ一日となりました。

 

エリアスタッフ総会にご招待していただいた
『週刊もしもししんぶん』に関わる全ての皆様に心より御礼申し上げます。

 

予約・お問い合わせはTEL:042-400-0700(月〜金 9:00〜13:00・14:30〜18:00、土曜日 9:00〜14:00、日曜・祝日休診)メールをご利用の方はこちら

このページの先頭へ